HOME 商品についてアーユルヴェーダとは?科学的データショッピングお客様の声Q&Aお問い合わせ
当店はミラクルアムリットの総代理店です
■ ミラクルセット
■ M4(ジャム)
■ M5(タブレット)
■ レバーヘルス
■ インナースキン
   ビューティー
■ アレルギーヘルス
■ アーユルヴェーダと
   ヴァイディア博士
■ ミラクルアムリットの
   故郷
■ ハーブへのこだわり
■ 科学的データ
■ 安全の証
■ 8つの奇跡
■ 「Q&A」
■ おいしい食べ方ナビ
■ M4ジャムを使った
   「ユカママレシピ」
■ お客様の声
■ ショップからのメッセージ
■ 第2回癒しフェア(2006)
■ 第4回癒しフェア(2007)
■ フナイメディア(2005年4月号)で紹介されました。
■ お取り扱いをご希望の業者さまへ
■ 初めての方へ
■ ご注文の流れ
■ 発送・送料について
■ お支払いついて
■ プライバシーポリシー
■ 通販法表記
■ お問合せ

 今や、代替医療として世界各国で注目されているアーユルヴェーダ。その人気は日本でも、急上昇!
このアーユルヴェーダが世界のエステや医学のルーツだという事実をご存じでしょうか。

中国漢方や経絡マッサージ、鍼・灸だけでなく、古代ギリシャで西洋医学の祖であるヒポクラテスに、そしてアロマセラピーやフィトセラピーに、タイでも伝統医学や古式マッサージ影響を与え、それぞれの土地の特性によって形を変えて現在まで伝わって来たのです。日本にも、お釈迦様の医学として仏教とともに伝来しました。

 アーユルヴェーダとは、古代インドのサンスクリット語で、「生命の知識」という意味です。
5000年以上前から伝わる高度に発達した古代インドの自然医学、あるいは予防医学です。

 宇宙のバランスと体内バランスの調和を重視し、毎日の食事が身体のバランスを調整する薬であるという、医食同源に関する緻密な知識体系を有しています。

しかし、本家のインドでさえも、長い時を経て混乱し、本当の価値は忘れ去られてしまいました。
インドでは、10世紀以降イスラム帝国の侵略と占領、特に19世紀以降は大英帝国の支配が続いたため、アーユルヴェーダの知識が他のものと混在され、あるいは軽視されるようになってしまいました。

第二次世界大戦後インドが独立を果たすと、アーユルヴェーダの復興が始まります。
その先頭に立ったのが「シュリ・ゴヴィンドプラサッド・ヴァイディヤ博士」でした。

シュリ・ゴヴィンドプラサッド・ヴァイディヤ博士は、1919年11月19日に、インド、グジャラート州アーメダバード市のアーユルヴェーダ医師の家系に生まれました。博士が調合した薬剤は効果があることで有名でした。インド大統領を始め指導層から尊敬され強い支持を得ていただけでなく、多くの貧しい人々を助けました。

 そして何よりも博士の偉大さは、そのたぐいまれな知識を学問的に確立し、全インド・アーユルヴェーダ会議を始め多くの団体や研究教育機関を組織しただけでなく、アーユルヴェーダ全体の復興に尽力したことです
 7つのアーユルヴェーダ医科大学を設立
し、20にものぽるアーユルヴェーダ病院を設立しました。効果的で純粋な生薬を供給するために、広大な薬草園、生産ラインの確率とその施設を建設しました。現在アーユルヴェーダで最も権威のある大学であるグジャラート・アーユルヴェーダ大学を1967年に創立し、最初の総長となったのもその一つです。

スリランカのアーユルヴェーダ学の基礎を作った功績によって、スリランカ政府からは「Ayurveda Chakrawarti(アーユルヴェーダの至高の王)」の称号が授与されました。さらに、1971〜75年にかけては、米国や独国を初めとする欧米の多くの研究者や専門家を指導し、欧米におけるアーユルヴェーダの地位向上のために多大な貢献をしました。

  日本で活躍するアーユルヴェーダ研究者の多くも、博士が創立したグジャラート・アーユルヴェーダ大学の出身者です。

  このように、インドのみならず世界のアーユルヴェーダの礎は博士が築いたといっても過言ではありません。

 博士は、自身の知識が純粋に残るようにラカ研究所(RakaLaboratories)・ダンヴァンタリヘルスを設立しました。
 そして、唯一の子息であるシュリラーム G.ヴァイディヤ博士(Dr.Shriram Govindprasad vaidya)とその夫人のディピカ S.ヴァイディヤ博士(Dr.Dipika Shriram vaidya)の2人のヴァイディヤに全てを託し、1986年に、激動の一生を終えました。

  H&H株式会社の代表である楡井社長は、このヴァイディヤご夫妻とは、1987年以来、家族同然のお付き合いをされてこられました。お二人は、H&H社が掲げる世界を健康な社会にするという目的に賛同してくださり、貴重なアーユルヴェーダの結晶を、世界に先駆けて、まず日本に提供してくださることになりました。ここに、お二人から日本へのメッセージを紹介します。

HOME

当サイト内に掲載されている全ての画像・文章の無断転載、転用を禁止します。