p1000142.jpg p1000357.jpg imgp1807.jpg

健康をかなえる
スペシャル・ハーブ

本気で健康になりたい方にオススメします

古代アーユルヴェーダの製法に忠実にしたがい、
途方もない手間と時間をかけて、こだわりぬいて製造された奇跡の食品です。


古代アーユルヴェーダの叡智により
人類の健康に奇跡を起こすミラクルアムリット


心を癒し、体を元気に
毎日元気で、楽しく過ごしたい
いつまでも若く美しくいたい

アーユルヴェーダの真髄であるミラクルアムリットは、
アーユルヴェーダの秘伝により、アンバランスを調和へと導く
驚きの力を持っています。
最高品質の無農薬ハーブを用い、古代の製法どおり
気が遠くなるような時間と手間をかけ、
ハーブ一つ一つの能力が、最大限に発揮されるように作られています。
 
miracle-amrit_038.jpg img10.jpg miracle-amrit_011.jpg 200339071-001-2.jpg p1000102.jpg
  • 01
  • 商品のこだわり

原料のハーブ・製法へのこだわり

現在のインドでは、アーユルヴェーダ製品は、ほとんどが素材を混合しているだけか、古代の製造課程を真似て機械工場で作られています。アーユルヴェーダの原典の記述通りに作るとたいへんな手間がかかり、コストが合わないからです。しかし、これでは効能が大きく減少してしまいます。
これに対し、例えば、ミラクル・アムリット4のジャムは、古代の製法通り250以上のプロセスを経て作られています。
詳しくはこちら

ミラクルアムリットは以下のポイントにこだわって製造されています。

①適切な季節と時間帯に最も効果的なハーブを選択採取
②原典で指定された方法で、ハーブを処理
 たとえば、粉砕は石臼で数日かけるものもあります。
③ 原典に指定された方法で正確に保存
④ 厳格に定められた方法と順番に従って混合
 Bhavnaとよばれ、長いときには一年以上かかります。

  • 02
  • 科学的データ

抗酸化力がビタミンC、Eの1000倍

M4とM5の1回分の摂取量で、抗酸化力はビタミンC、Eなどの約10kg分に相当します。これはビタミン剤200mgのタブレットに換算すると50,000錠分に該当します。つまり、1000倍の抗酸化力を持っています。
ミラクルアムリットは抗酸化・ガン予防・若返りと長寿・免疫力に関してなど、多くの分野で効果が科学研究論文として発表されています。
詳しくはこちら

副作用がなく安心

心を安らかにする、副作用がない、科学薬品の毒性から体を守る、健康全般が向上するという科学的研究もなされ、天然素材100%で、お子さんからお年寄りまで安心して召し上がっていただけます。

  • 03
  • ラインナップ

アムリタ(不老不死)の名をもつ生命のエッセンス

価格:ミラクルアムリットM4 12,400円(税抜)・M5 11,000円(税抜)

ミラクルアムリットM4とM5は体と心の調和を保ちます
アーユルヴェーダは、究極の予防医学として注目されています。
その真髄であるミラクルアムリットは、アーユルヴェーダの秘伝により、アンバランスを、調和へ導くという驚きの力を持っています。 

 ミラクルアムリットM4(ジャム) 500g

 
最高品質の無農薬ハーブを用い、古代の製法どおり、気が遠くなるような、時間と手間をかけ、ハーブ一つ一つの能力が、最大限に発揮されるよう作られています。
ミラクルアムリット4(ジャム)は、「アムリタ」と呼ばれたハーブのひとつである「アムラ」を中心に配合されています。
いつまでも健康で輝くために、病気になりにくい体のために、ストレス社会を生き抜くために、あなたの弱いところに働きかけます。
しかも、天然素材100%で、お子さんからお年寄りまで安心して召し上がっていただけます。
 抗酸化力は地上に存在する食品のなかで最大級です。真の健康体をめざす方にお勧めです。
原材料:
アムラ、サトウキビ、イチジク、セイロンテツボク、カパリス・セピアリア、アーモンド、ギー(精製バター)、レモングラス、カルダモン、コショウ、シナモン、黒コショウ、インド月桂樹、アスパラガス、ヤツデアサガオ、ピスタチオ、ケシの種、ショウガ、クローブ、ナツメグ、サフラン、ターメリック、ツボクサ、ルヴンガ・スカンデンス、シトロン、純銀箔
 

ミラクルアムリットM5(タブレット) 30g(500㎎×60粒) 

ミラクルアムリット5(タブレット)は、「バジル」を中心に配合されています。
体の浄化、健康な免疫系、体力、など様々にパワーを発揮し、身体を若く保ちます。
また、心を癒し、神経系のストレスを軽減させるといわれております。
しかも、天然素材100%で、お子さんからお年寄りまで安心して召し上がっていただけます。
また、タブレットを固めるための、固形剤などは一切使用しておりません。本来のハーブそのままを実感していただけると思います。
心にミラクルアムリット5(タブレット)、体にミラクルアムリット4(ジャム)、心と体は一つです。
この2種類を同時にお取りになると、相乗効果で、より効果的です。
原材料:
バジル、ヤツデアサガオ、甘草、ハッショウマメ、緑茶、ベニカスミ、コショウ、黒コショウ、貝カルシウム、アムラ、鉄、サフラン、ナツメグ、クローブ、ニクズク、ハイビスカスの花、松脂、アスパラガス、イボナシツヅラフジ、セーフド・ムスリ、純金箔

肝臓

価格:レバーヘルス7,000円(税抜)・インナースキンビュティー7,000円(税抜)・アレルギーヘルス7,000円(税抜)

ミラクルアムリットM4、M5と合わせておとりいただくと効果的です。

 

・レバーヘルス 30g(500mg × 60粒)

飲み過ぎ、食べ過ぎ、睡眠不足で肝臓が弱っている方、またはそれによってお肌があれている方に最適です。最高級のウコンと食べ比べてください。効果が明らかに違うことがお分かりいただけます。
原材料:
イボツヅラフジ、ベニカスミ、天然炭酸カリウム、ニーム、セイタカミロバラン、アムラ、ガムググル、ヘチマ、松脂

・インナースキンビュティー 30g(500mg × 60粒)

美しいお肌はあなたの内側の若さに依存しています。お肌を輝かせるために、体内をピュアーに保つよう特別に調合されたアーユルヴェーダの神秘の効果をお楽しみください。また、美容のみでなくアトピー等の対策を考えていらっしゃる方にも最適です。
原材料:
アムラ、セイタカミロバラン、ターメリック、フェンネル、ニンニク、松脂、ガムググル、シナモン

・アレルギーヘルス 30g(500mg × 60粒)

花粉・特定の食物・アレルギー体質の影響で、皮膚・目・鼻等が過敏に反応する方のために特別に調合された古代アーユルヴェーダの体質強化食品です。
原材料:
カリジーリ、マリーゴールドの花、ツボクサ、サンゴ、ヒマワリ、フェンネル、ブドウの皮のエキス、昆布

心をリフレッシュ、心に幸福を

価格:フルハート9,000円(税抜)

フルハートは、ハーブによって心をリフレッシュさせるために作られた健康食品です。ミントやカモミールなどのハーブ単体よりもはるかに効果的になるように、古代アーユルヴェーダのノウハウに従って、それぞれの天然ハーブをいくつもの段階を経て調理します。そして、それらのハーブを調合する順番やタイミングなど絶妙に組み合わされています。

 

 
フルハートは、ハーブによって心をリフレッシュさせるために作られた健康食品です。ミントやカモミールなどのハーブ単体よりもはるかに効果的になるように、古代アーユルヴェーダのノウハウに従って、それぞれの天然ハーブをいくつもの段階を経て調理します。そして、それらのハーブを調合する順番やタイミングなど絶妙に組み合わされています。
原材料:
ツボクサ、アスパラガス、菖蒲、ルヴンガ・スカンデス、カノコソウ、ナガコショウ、ナツメグ、バラ、クリ、純銀箔、アシュヴァガンダ

お取り扱いご希望の方へ

弊社は2006年の創業以前からミラクルアムリットを取り扱い、おかげ様で15年以上の実績がございます。15年以上継続していただいているユーザー様がいるのは弊社だけと確信しており、数多くの素晴らしい体験をいただいております。
法人・個人事業主様向けへ卸取引を行っております。
フォームからお問い合わせください。お問い合わせ

ミラクルアムリットのこだわり

古代アーユルヴェーダでは、病気は、自然のバランスが失われた結果であると、考えていました。
そして、外の自然を、食事として取り入れることで、体内の自然バランスを回復する叡智を有していました。
ミラクルアムリットは、その古代アーユルヴェーダの原理に忠実にしたがい、途方もない手間と、時間をかけて、原料であるハーブの厳密な選定、採取方法(その時期、時間帯、処理方法、調合方法)にいたるまで、事細かにこだわって、製造されました。

ハーブの準備

純粋なアーユルヴェーダ製品を作るためにはハーブを調合する前にアーユルヴェーダの原典に書かれた通りにそれぞれのハーブを準備しなければなりません。

1純粋で最も効き目のあるハーブを選択。

各ハーブは、それそれ効果が一番高い季節と場所で採取しなければなりません。
また、ハーブは、その採取する場所や時間によって異なった作用があります。
例えば、「アムラ」は12月~1月に収穫したものでなければ、本当によい「アムラ」は収穫できません。

2アーユルヴェーダの原典に指定された方法でハーブを処理

アーユルヴェーダの原典にしたがって、ハーブを適切に処理することは、最も重要なポイントです。ハーブを縦に切るのか横に切るのかによっても効果が異なります。
絞ったジュースのまま、ペースト状、パウダー状にして、あるいは水で蒸留して抽出したエキスを使用します。他のハーブやサトウキビのジュースと煮詰めるときもあります。この処理を怠ると、どんな高価なハーブでもその効果を失ってしまいます。

3アーユルヴェーダの原典に規定された方法で正確に保存。

新鮮なものをそのまま使えば良いというものではなく、乾燥状態、ペースト状態、他のハーブに混ぜた状態等、古代の原典に指定された熟成方法に従うことでより効果的になります。
 

ハーブの調合

石臼挽きと、機械で挽かれた「そば粉」では風味が違うように、ハーブも手作業と、機械での作業ではまったく違います。
機械による高速回転の作業は、圧力が強くかかり、素材に大きな負担がかかってしまうからです。
ミラクルアムリットも、石臼でハーブを細かくしていく作業があります。
荒削りから始まり、4段階の臼を使い、それだけに半年もかけるものもあります。

1細かく粉砕する

多くの場合、ハーブを、それぞれ特定のサイズの石臼で、ゆっくりと極限まで細かくします。
このプロセスだけで数日を要します。石臼は、圧縮、剪断、曲げ、捻り、引き裂き、摩砕、剥離、の機能が同時に働き、たいへん複雑な粉砕をすることができます。また、機械回転の熱発生による成分の変成もありません。皆さんもご存じのように、そば粉、小麦粉、抹茶等も、石臼で挽くと風味がよくなります。
さらに、現代科学でも、できるだけ粒子を細かくすると、消化や肌からの吸収が早くなることが知られています。

2混合する

アーユルヴェーダの偉大な叡智の一つが、バヴナと呼ばれるものです。
アーユルヴェーダの原理に従って、特定のハーブに他の多様なハーブを混ぜて行きます。それによって、主要なハーブの有効性が増大するだけでなく、後から加えられたハーブが、製品全体の効果を高めるための触媒の役割を果たします。
また、各ハーブとその成分を純粋なものにします。このプロセスは繰り返し行われますが、ハーブの特質により、1日から長いものでは1年以上かかるものもあります。

純粋に製造し、衛生的に梱包する

ミラクルアムリットは、シュリ・ゴヴィンドプラサッド・ヴァイディア博士の知識を純粋に伝えているラカ研究所で日本用に特別にハーブを選別して開発されました。そして古代の製法通りに手間と時間をかけインドで製造された後、インド政府の衛生管理システムで滅菌梱包され、日本に空輸後、日本の近代設備を備えた工場(日本航空やイオングループのPB商品メーカー)で再び滅菌し、すべて日本製の梱包資材を使い、瓶詰、梱包を行っています。そして、翌日には冷暖房完備の倉庫で保管しそこから消費者の皆さまにお届けすることで、製品の信頼性を高めています。

ミラクルアムリットシリーズ:ハーブ製品の原則

現在のインドでは、アーユルヴェーダ製品のほとんどが素材を混合しているだけか、古代の製造過程をまねて工業製品として機械を用いた工場で作られています。アーユルヴェーダの原典の記述どおりに製造すると、たいへんな手間がかかり、コストが合わないからです。しかしこれでは効能が大きく減少してしまいます。これに対しミラクルアムリットM4(ジャム)は、古代の製法どおりに250以上のプロセスを経て作られています。

 

お客様の声

 

風邪をひきにくくなりました。

以前は、季節の変わり目の温度変化で体調を崩しやすかったのですが、ミラクルアムリット4(ジャム)とミラクルアムリット5(タブレット)を食べるようになり、体調を崩すことなど、なく、快適に過ごせています。ミラクルアムリット4(ジャム)とミラクルアムリット5(タブレット)を食べ始めて1年くらいたった頃、朝から鼻水が止まらないことがありました。「あれ?カゼ?」と思ったのですが、体調はよく、元気なのに、鼻水が出るだけ。「どうしたのかな?」と思って過ごしていました。1週間くらいすると、鼻水が「ピタッ」と止まりました。すると、鼻の通りが以前とはまったく違い、スーと楽になり、頭までスッキリし、いままでとはまったく違った感覚になりました。(それまでは、気がつかないだけで、詰まっていたのだといいうことが分かりました。)昔はカゼを引くとすぐにのどを痛めて、声もかすれてしまい、辛かったのですが、ミラクルアムリットを食べるようになってからは、カゼをひかなくなり、のどの調子もよくなり、とても快適です。声が通るようになり、話をするのも楽になった感じがします。
 祖父もレバーヘルスとアレルギーヘルスを食べています。今年88歳で、以前は「ひざが痛い」と毎日のように言っていました。
 食べ続けているうちに、祖父の「ひざが痛い」を聞かなくなっていました。ひざに痛みがあるときは、楽しみにしているゲートボールも休みがちでしたが、最近は元気で、毎日のように、ゲートボールを楽しんでいます。
 大きな病気もせず、日々元気に過ごしています。元気でいられるのも、ミラクルアムリットのおかげと感謝しています。
30代女性

 

アトピー性皮膚炎が改善しました。

ミラクルアムリットを食べる前は、アトピーで皮膚が荒れていていました。特に手と顔がひどかったです。かゆみもひどく、真っ赤になって湿疹が出たり、あまりのかゆさのために、ひっかいてしまうので、傷をつけ、出血してしまうこともありました。(特に生理のときは状態いがひどくなっていました。)
 ミラクルアムリット4(ジャム)とミラクルアムリット5(タブレット)にインナースキンビュティーとアレルギーヘルスを2倍食べ始めて、肌の状態がよくなったり、悪くなったりを繰り返していました。調子の良いときは、かゆみも治まり、ゆっくりと自然に良くなっていったように思います。
 以前は、肌の調子が悪くなると、ひどく落ち込んでいましたが、そのころは、肌の調子が悪くなったとしても、落ち込まなくなったことを覚えています。
 店長さんに教えていただき、1つ1つをよく噛んで、味わいながら、ホットミルクと合わせて食べるようにしました。
すると、肌の調子がもっと、もっとよくなり、かゆみはもちろん、湿疹もなくなり、赤みも消え、肌がツルツルになりました。
ホットミルクと合わせて食べるようになって、1ヶ月が過ぎた位からの変化だったと思います。
 心の面でも変化がありました。今までは自分と対話する余裕がなかったのですが、自分自身を見つめなおすようになり、自分の時間を大切にし、少しだけ自分を大事にするようになりました。
ミラクルアムリット5(タブレット)を食べると幸せな気分になります。落ち着くし、ホッとします。
ミラクルアムリット4(ジャム)を食べると疲れがとれるので、疲れたと思うとすぐに食べるようにしています。
 仕事がら、夜勤があるのですが、おかげで夜勤をしていても、疲れなくなりました。
周りの人からは「肌がキレイになったね」といわれるようになり、とても嬉しいです。
 3歳の娘はインナースキンビュティーのファンです。娘も肌が弱く、虫に刺されたりすると、すぐに真っ赤になり、どんどん腫れが大きくなってしまうのですが、治りも早くなり、肌もキレイになりました。

 

心が変化し、活動的になりました。

ミラクルアムリットを食べるようになり、体がとっても楽になりました。
疲れにくいのが当然のようになり、とっても元気です。
 疲れを感じないためか、最近では活動的になり、絶好調です。心の面でも大きな変化がありました。
 以前は、仕事や家事などで忙しいと疲れてしまい、子供や夫にあたってしまったりで、家庭の雰囲気も私の機嫌によって悪くなっていたのかもしれません。
私が忙しくても、充実した気持ちで、楽しく毎日を過ごせるようになり、その為か子供たちもよく笑い、親子の関係、夫との関係もスムーズになりました。家の中が明るくなったと思います。家族みんながプラス思考になったみたいで、子供たちは何事にもチャレンジするようになりました。
体の変化も素晴らしいですが、心が大きく変化したことにビックリしています。

 

疲れが残りません。 

毎日、朝夕にミラクルアムリットを全種類食べています。
きつい仕事なので、疲れを感じた時は、日中は夕方にミラクルアムリット4(ジャム)を食べます。すると体がとっても楽になります。
 ミラクルアムリット4(ジャム)はそのまま食べるのもいいのですが、私はホットミルクと一緒にとると、さらに疲れが取れるのを実感します。そしてとても心が落ち着きます。
ミラクルアムリットを食べる前は、左半身につっぱるような痛みを強く感じる日が多かったのですが、その痛みが最近は弱くなってきました。

ミラクルアムリットの8つの奇跡

ミラクルアムリットは古代インドの予防医学アーユルヴェーダの神髄です。M4(ジャム)とM5(タブレット)があります。M4(ジャム)は身体全体の健康に、M5(タブレット)は神経系の健康や若さを保つのに効果があることが知られていました。
 ミラクルアムリットの効果は、ハーブに含まれる栄養素や、単なるハーブの組み合わせから生まれるものではありません。古代アーユルヴェーダの各ハーブの能力を最大限高めるノウハウや、一つの目的を最大限達成するために、多くのハーブを互いに関連させるノウハウを駆使して、膨大な手間をかけて作ることから生まれます。
 ミラクルアムリットは、M4はスプーン1杯、M5は1粒、朝夕2回食べるだけで、生活習慣を予防する8つの奇跡を生むことが科学的に明らかにされている究極の食品です。

1活性酸素を消去し身体を守る力が食品中最大級

M4とM5の1回分の摂取量で、抗酸化力はビタミンC、Eなどの約10kg分に相当します。これはビタミン剤200mgのタブレットに換算すると50,000錠分に該当します。つまり、1000倍の抗酸化力を持っています。

2ガンを予防する力が、全ての食品中最大級
3心臓病や脳血管障害を予防し、血液を滑らかに
4免疫力が300~400%増大
5細胞を若返らせ、長寿をもたらす。
6心を癒す。
7これだけ大きな効果がありながら副作用がない。
8真の健康をもたらす。

ミラクルアムリット研究の第一人者である、オハイオ州立大学医学部名誉教授で、医学博士のハリ・シャルマ博士、次のように述べています。
 「実際のところ丹羽博士(注1)は、MAK(注2)は博士がそれまでに検査したどの物質よりも効果的にフリーラジカル(注3)を消去すると述べている。(注4)……この段階で、オハイオ州立大学の私たちの研究グループは、MAKに関する別の系統的な研究を計画して、それを実行した。……予想どおり、実験の開始時に加えた場合、ビタミンC、E、プロプコール(注5)、MAKのすべてが、LDL(注6)のラジカル化を防いだ。……
 しかし、その力の違いは驚くべきものであった。同じ重量で比較すると、水に溶かしたMAKは、ビタミンC、E、プロプコールの数百倍も強力であった。アールコールに溶かした、MAKはさらに強力で、その強さは少なくとも1000倍を超えていた。(注7)。もしこれが本当なら、動脈をきれいに保つことによって、心臓病や脳卒中や体の酸素不足の大部分を予防する助けとなる、自然な補助食品が得られたことになる。
※「若返りの秘密」住宅新報社出版・原田稔久、市毛良治共訳 P195~199より抜粋

(注1) 丹羽免疫研究所所長 丹羽耕三 医学博士
(注2) MAKとは、ミラクルアムリットM4とM5のことです。
(注3) フリーラジカルとは、電子的に不安定な分子で、他の分子から電子を奪い破壊します。体内のフリーラジカルの代表が活性酸素で、ガン・生活習慣病・老化の主な原因といわれています。
(注4) Niwa Y , personal communication (1989)
(注5) プロプコールとは、血液中のコレステロールを減らす薬です。
(注6) LDLとは、悪玉コレステロールのことです。活性酸素によって、ラジカル化(酸化)されると、血管の中で有害な物質となります。高血圧症、心臓病、脳血管病の主要原因だとされています。
(注7) Sharma HM, et al Pharmacol Biochem Bebav 43 (1992) : 1175-82

M4(ジャム)おいしい食べ方

甘くておいしいジャムだから食べ方いろいろ
ミラクルアムリット4(ジャム)は、スプーンですくってそのまま食べていただいてもおいしいのですが、愛用者のみなさんは、甘くておいしいジャムなので、いろんなアイディアで楽しんでいらっしゃいます。
  ここでは、その一例をご紹介します。
○朝食時、パンと一緒に!
 (クッキーやスコーン、ビスコッティーなどにつけてもおいしいです。)
○空腹時にホットミルクとともに。
 (アーユルヴェーダでは、「ミルクはホットで、空腹時に飲むとよい」とされています。)
○紅茶や、ハーブティーとともに。フレーバー・ティーとしてもGOOD!
○コーヒーに少しだけ溶かしてみると、とってもマイルドになりますよ。
○お菓子作りに最適
  夏には涼やかなゼリー。
  ハーブコーヒーのゼリーに生クリーム とジャムを添えてみると、とってもおいしくなりました。
○ケーキ作りにも最高。スポンジケーキに混ぜたり。
  パンの生地に混ぜたり、パンも美味しくなります。
○料理の隠し味に
  お子様が喜ぶカレーにひとさじ。コクが出て、マイルドになり、さらにスパイシーになると大評判です。
 

1回分(スプーン1杯)約28キロカロリー *(財)日本食品分析センター

 

ミラクルアムリットM4(ジャム)を美味しく食べていただくためのお願い

1 スプーンはその都度清潔なものをお使いください。(水分が入ると傷みやすくなります。)

2 ふたはしっかりと閉めてください。(閉め方がゆるいと、固くなってしまいます。)

3 開封しましたら、1ヶ月を目安に食べてください。

アーユルヴェーダ至高の王

世界のアーユルヴェーダの礎を築いた博士
シュリ・ゴヴィンドプラサッド・ヴァイディヤ博士は、1919年11月19日に、インド、グジャラート州アーメダバード市のアーユルヴェーダ医師の家系に生まれました。博士が調合した薬剤は効果があることで有名でした。インド大統領を始め指導層から尊敬され強い支持を得ていただけでなく、多くの貧しい人々を助けました。
 そして何よりも博士の偉大さは、そのたぐいまれな知識を学問的に確立し、全インド・アーユルヴェーダ会議を始め多くの団体や研究教育機関を組織しただけでなく、アーユルヴェーダ全体の復興に尽力したことです。
 7つのアーユルヴェーダ医科大学を設立し、20にものぼるアーユルヴェーダ病院を設立しました。効果的で純粋な生薬を供給するために、広大な薬草園、生産ラインの確率とその施設を建設しました。現在アーユルヴェーダで最も権威のある大学であるグジャラート・アーユルヴェーダ大学を1967年に創立し、最初の総長となったのもその一つです。
また、全インド・アーユルヴェーダ会議の元会長B.D.トリグナ博士やグジャラート・アーユルヴェーダ大学名誉教授のV.Mディヴェディ博士を始め、今日のアーユルヴェーダを支えてきた多くの英才を育ててきました。
スリランカのアーユルヴェーダ学の基礎を作った功績によって、スリランカ政府からは「Ayurveda Chakrawarti(アーユルヴェーダの至高の王)」の称号が授与されました。さらに、1971~75年にかけては、米国や独国を初めとする欧米の多くの研究者や専門家を指導し、欧米におけるアーユルヴェーダの地位向上のために多大な貢献をしました。
  日本で活躍するアーユルヴェーダ研究者の多くも、博士が創立したグジャラート・アーユルヴェーダ大学の出身者です。
  このように、インドのみならず世界のアーユルヴェーダの礎は博士が築いたといっても過言ではありません。
 博士は、自身の知識が純粋に残るようにラカ研究所(RakaLaboratories)・ダンヴァンタリヘルスを設立しました。
 そして、唯一の子息であるシュリラーム G.ヴァイディヤ博士(Dr.Shriram Govindprasad vaidya)とその夫人のディピカ S.ヴァイディヤ博士(Dr.Dipika Shriram vaidya)の2人のヴァイディヤに全てを託し、1986年に、激動の一生を終えました。
  製造元であるH&H株式会社の代表である楡井社長は、このヴァイディヤご夫妻とは、1987年以来、家族同然のお付き合いをされてこられました。お二人は、H&H社が掲げる世界を健康な社会にするという目的に賛同してくださり、貴重なアーユルヴェーダの結晶を、世界に先駆けて、まず日本に提供してくださることになりました

ミラクルアムリットは神話にも登場します

神々が求めた「ネクター」